自分の体を若い子に触らせる中年男

最近聞いた話。

あるお店の新入社員の女の子が、中年男を接客していたそうだ。

その男はある商品を試着していて、その際、女の子にこう言ったそうだ。

「おれのお腹立派でしょ。ちょっと触ってみてよ」

 

そういうことがあった日以来、ちょくちょくお店にやってきて、馴れ馴れしい態度をとってくるらしい。

 

それで、女の子は、

「そういう男の人って何考えてるんですかね?」

とまわりの人に嘆いていた。

 

私は、心の底から、本当にキモいおっさんだなぁと思う。

まず、初対面の女の子に自分の体を触らせるとかありえない。うまくスキンシップをとったつもりにでもなったのだろうか。

頭が悪いから、女の子がいやがっているということがわからないらしい。

 

日常生活ではだれにも相手にされていないおっさんだから、こういうところで相手にしてもらおうという魂胆なんだろう。

また、自分はお客様だから、店員さんは少しは言うこと聞いてくれるんだろう、そんなふうにも思っているかもしれない。

断りづらい立場の人に対して、体を触ることを要求してくるところも、もはや人間的に狂っているとしか思えない。

 

おっさんって本当にキモい生き物だよね。

そういう自分がおっさんであることが、なんかいやだ。

人の振り見て我が振り直せというが、こういうおっさんの話を聞くたびに、自分はそうはならないぞと思う。

 

全国のおっさん、気をつけましょう。