休日の過ごしかたにちょっとだけ変化が起きた

休日をいつものようにダラダラとすごした。

土日に録りだめしていたドラマを見たり、Youtubeを見たり、散歩したり。

むかしみていた進撃の巨人も再び見始めた。

ほんと、いつものようにダラダラだった。

 

ただ、ひとつちがうのが、必ず散歩をしようと思ったこと。

いままでは仕事のない日の歩数が極端に低かった。うちでダラダラしていると必然的にそうなる。

それでは健康にもよくないし、太る一方だ。また散歩すれば、太陽を浴びてセロトニンを増やすことができるし、道端に咲いているお花を見ると気分がよくなる。

ということで、休日には散歩をすることにした。

 

ついでに、散歩しているときになにか役に立つものを聞きながら歩くことにした。今回は堀江貴文さんがつくった「ZATSUDAN」というアプリを試しに聴いてみた。

zatsudan.com

 

「プロフェッショナル同士の予定調和のない雑談」というのがコンセプトで、今回は堀江貴文さんと竹中平蔵さんの雑談を聞いたわけだが、雑談だけに堅苦しい話ではないのにとても役に立つような話を聞けた。

やはり、知識人の話を聞くと「なるほど」ということばかりである。

 

私は、散歩しながら一心に耳を傾けて聞いていた感じだった。

 

とりあえず、その話を聞けただけでも充実した時間を過ごせた気がする。休日の新しい過ごし方を見つけることができてよかった。