ダラダラと過ごして反省したこと

昨日は仕事がお休みだった。

先日のブログに書いたとおり、最近の休日はやることが増えた。

www.otomoyakamochi.com

散歩をするようになったのだ。

 

ところが、昨日は雨だったため家にこもってしまった。そのため、やったことといえば、テレビでアニメを見たり、漫画を読んだり、ゲームをやったりで、一日ダラダラ過ごした。

ゲームやアニメや漫画のダメなところはゴールがなかなか見えないところだ。アニメだと1話完結ではないのでずっと見続けてしまう。第1話が終われば第2話へ、それが終わると第3話へと。

漫画も1巻で完結していればよいのだが、人気の漫画はけっこう長く続くのでなかなか完結しない。

ゲームは種類によるけど、育成系のゲームをやったらきりがなくなる。

だからアニメやゲームや漫画というのは、なかなかやめられないんだろうな。

 

ダラダラ過ごすことは悪いことではないが、それによって生み出されるものがないと、あとあと虚しく感じる。

ダラダラ過ごしてもなにかを生み出すことができればいいんだけどね。

今度、その方法を模索してみようと思う。